FC2ブログ

お日さんふたつ

ブログへようこそ。ここでは日常や趣味、思ったことをつらつらと書いていきます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

入魂  

TVの特集番組でとある漫画家さんが
男性のアシスタントに放った言葉が紹介されていた。


男を描くときは
自分がその男を好きになった感覚で描け。




ながら聞きで一字一句覚えていないけれども、
たしかこのような内容だった気がする。

でも確かにそのとおりだと思う。
女性を描くときは、本能のまま、
胸にお尻にくびれに着目して入魂できるけれども、
男性を描くとなると、どうもそれが薄れてしまい、
それっぽく描ければ次に進んでしまう。

イラストや漫画歴はまだ浅いけれども、
入魂したものと入魂しきれなかったものを比較すると、
下手なりに絵の動きや感情、生き生きさが
ぜんぜん違うことに半年前くらいから分かってきた。

昨日、お友だちとネット通話で
漫画を描くときについて、話をしていたんだけども、
「(まさぺこは)男女問わず、
 体の部位にフェチを持つのがいいと思う」
という話が出てきて、まさにそうだと納得してしまった。

いっぽう、私が描くヒトの絵はともかく、
私が描く動物の絵はお友だちいわく、
「とてもいい」らしく、私はそれを聞いて意外性に驚いた。
動物など数えるほどしか描いていないからだ。
どうやら私の動物好きはイラストに
無意識に入魂されるほど並大抵のものではないようだw


過去記事に通常コメントくださった
非公開Tさん、非公開 Rさん、はるかさん、
ありがとうございました。
頂いた記事にお返事しておりますのでご確認ください。

Posted on 2012/12/02 Sun. 14:35 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ホームページのトップへ

これまでのイラスト

ツイッター

月別アーカイブ

そのほかの関連リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。