FC2ブログ

お日さんふたつ

ブログへようこそ。ここでは日常や趣味、思ったことをつらつらと書いていきます。

ジクロー漫画の裏話01  

「トッキノ一座のジクロー」のナナミです。




これまでの作品は
ヒロインを入れる/入れないは
特に考えたことはなく、
自然にキャスティングを決めていたのですが、

今回はシリーズもので何話にもまたぐので、
入れたほうがいいなと思い、
あえて意識をして
ナナミという人物を作りました。

本当はジクローとレトの物語だったんです。
※ブログのみの裏情報です(誰得)

急遽作ったとは言え、
「使い捨てヒロインは絶許」なので、
第4話以降、ジクローにとって大切な人物、そして、
物語の展開に大きく関わる人物となっています。

第5話以降には、
ジクローの悩みの種である
部活メンバーとの距離の話があり、
舞台はファンタジーから一転、
現実世界・学校の部活にシフトします。

そこで、ナナミが活躍する予定です。

ファンタジー漫画に
現実世界のエピソードをいったん挟むのは、
話のテンポ的にどうなのかなと
首をひねるところもありますが、
ジクローの成長に不可欠なパートであるし、
なにより私が学校生活を描きたい(笑)。
いずれにせよ、テンポを乱さないように、
読み手が極力抵抗のないように
誘導できたらなと思っています。

次回の第4話は、現実世界へシフトするまでの
前段階を詰め込みたいので
ページ数が多めになります。
場合によっては分割するかもしれませんが。

少し先の投稿になりますが、
待っていていただけると幸いです。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト




Posted on 2016/10/01 Sat. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

トッキノ一座のジクロー 第4話の表紙  

「トッキノ一座のジクロー」第4話の
表紙イラストが先行してできたので公開します。



本編の完成はまだまだ先になりますが、
内容は自分の頭のなかで決まっていたので
表紙のイメージも固めやすかったです。

ジクローが泣いているカットですが、
本編もそういう感じのジクローが見られます。

こういう感情を強く表現するシーンを描くのって、
コマ割りとか台詞のタイミングとか、
間(ま)を挟んだりとか、
すっごく考えるので時間がかかるんです。
それが功を奏して読み手の方に
うまく入っていってくれたら嬉しいです。

Posted on 2016/10/02 Sun. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

ジクロー漫画の裏話02  

実は密かにジクロー漫画をpixiv経由で
ジャンプのコンテストに応募しておりまして
先日、1次審査を通過したことがわかりました。



◆「ジャンプ+連載グランプリ」in pixiv 一次審査結果発表


1次審査の基準はなんとブックマーク数。

正直シバクロー漫画やハクト漫画より
かなり少なかったので
さっそく落選かなと思っていたんですが
まさかの通過で驚きました。

審査はまだ数回あるので
厳しいところではありますが
受かっても受からなくても
今後描く作品も楽しんでもらえる作品を目指して
描きたいと思っています!
まずは第4話ですね!

よろしくお願いします。


以下、拍手コメントのお返事です。
-- 続きを読む --

Posted on 2016/10/03 Mon. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

年に1回の保険会社さんの訪問  

毎年1回保険会社さんの方が訪問してくれるんですが、
数日前に訪問日をお約束しているにも関わらず、
毎度忘れてしまいます…。

今年は忘れないようにとアラームまで掛けたんですが、
設定を間違ったのか発動せず、
気づかないままインターホンが鳴るまで寝ていました(笑)。
確か昨年も同じパターン。

(ピーンポーン)
私「ん~、なんか鳴ってる、眠い~」
(インターホンが鳴り止む)
私「居留守してしまった…まぁいいかzzzz」
(ケータイが鳴る)
私「はっ…!約束してたやつだ!(飛び起きる)」
(ケータイが鳴り止む)
私「おおおお、しまったあああ」
(ピーンポーン)
(ドアホンに出る)
保険会社の方「すみま…」
私「すっすみません、トイレに行ってましてあはははは(オートロック解除)」

(保険会社の方が上がってくるまで
 ものの数秒で布団とテーブルの上を片付け、
 怪しげなものがないか目視する)

(ピーンポーン)
私「(平静を装って)おはようございます~」

…とまあそんな感じです。
昨年とまったく同じ感じになってしまいました。
来年はちゃんとお約束を覚えていようと思います。



拍手コメントのお返事です。
-- 続きを読む --

Posted on 2016/10/04 Tue. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

旅の途中の宿にて  



10月になりましたね~!

が、しかし、
私はまだ蚊に刺される模様…。
本当に蚊に刺されやすいです。

それもあって、よく部屋で
蚊取り線香を焚くんですが、
以前、隣りに住んでいた上司に

「昨日お香焚いていたよね?」

と言われたことがあります。
ちょっと恥ずかしいですね(笑)。
この話は以前もブログで触れたかもしれません。

今は引っ越してまた違うところに住んでいるんですが、
今のお隣さんもきっとそう思っていることでしょう。

上の4コマ漫画はFF12のバッシュとウォースラです。
オリジナル詰めで最近来たので
たまにFF12や逆転裁判の二次創作をすると
たのしいですね。

とりあえず、10月になってもウチでは
蚊取り線香が必需品です。
みなさんは10月になってもまだ蚊に刺されますか?

Posted on 2016/10/05 Wed. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

カップルのイラスト  



カップルのイラストを描きました。オリジナルです。

描きたいなあと思っているお話が
自分の中にどんどん増えていっていまして
すでに付き合っているカップルのお話を描くのも
おもしろいかなあと思っておりました。

物語をいくつも描いていると、
普通はネタがなくなっていって
次何描こうかうむむ…となると思いますが、
不思議なことにあれも描きたい
これも描きたいというふうになっています。

ネタ帳にそういうのはしたためてあたためておいて、
まずは、ジクロー漫画に集中して
たっぷり愛情を注ぎたいと思います。


拍手コメントのお返事です。
-- 続きを読む --

Posted on 2016/10/06 Thu. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

ジクロー漫画裏話03  

この物語には数々の鳥が出てきます。
私が鳥好きだという安直な理由です。

一般市民にも鳥族的なものがいて、
機会があれば世界観を楽しんでもらうために
一般市民の鳥族を続々描いていきたいと思っています。
だいぶ先の話になりますが^^;

魔植物の森に一座のみんなが向かうとき、
おっきなトカゲに乗るシーンがあるんですが、
今思えばアレも鳥にしておけばよかったと思っています。

レト「アズマさんはトリ好きなんですよ!」
ジクロー「自分もトリじゃねーか!」

って会話の流れが一番良かったなと
今になって思います。

Posted on 2016/10/07 Fri. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

キンモクセイが咲かない  

毎年咲くうちの近くのキンモクセイがまだ咲きません。
10月初旬に花開くんですが…。
残暑が長引いているせいでしょうか。

出勤時にキンモクセイの香りがすると、
「ああ、10月になったんだなあ」とか
「ああ、秋だなあ」とか
思うんですが今年はいつになるだろう。

Posted on 2016/10/08 Sat. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

お祭り  

今日は家の近くの神社で大きなお祭りがありました!

縁日があったり、大太鼓のイベントがあったり、
大きなお神輿を担いだりします。

私も参加したかったのですが、
今年は普通にお仕事だったので見に行けず、
本番を見ることはできませんでした。

しかしながら、それまでに
地元で大太鼓を叩く練習が毎日あって
ドンドコドンドコ家まで聞こえてきましたよ。
今日の出勤時も神社の高台でふんどし締めた方々が
大太鼓を叩いてリハーサルしておりました。

お祭りはやっぱりウキウキしますね。
コミティアで描いたモアイ漫画にも
お祭りの光景がありますが、
ウキウキしながら描いておりました。
今後もお祭りのシーンを描いてみたいです!

Posted on 2016/10/09 Sun. 21:48 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

殿下の信用を取り戻せ!  

FF12の4コマ漫画を描きました!



本編ではいつの間にか
アーシェはバッシュを
信用するようになっていた気がします。

そもそもこの二人の会話が少ないので
何とも言えませんが、
オズモーネ平原のムービーでは
そうなっていた感じがします。

上の4コマのように
バッシュは加減を知らなすぎるというキャラでは
本来決してありませんが、
オズモーネ平原のムービーでは
バッシュさんの真面目で一心なところを
見ることができます。

そのオズモーネ平原のムービーからの
アルケイディアのムービーの
おちゃめバッシュさんの流れが最高です。
アーシェのバッシュに向けた笑顔も最高です。
ヴァンとパンネロの屈託のない笑い声も最高です。

Posted on 2016/10/10 Mon. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

ヒトカラ いいこと  

ヒトカラに行ってきました。

ヒトカラは今回だけではなく、
実は2ヶ月に1回~月3回くらい行ってたりします。

お友だちなどにカラオケが好きな人が少ない
(そもそも友だちが少ないのかもしれない)
というのがきっかけで行きだしたんですが、
最近ではマイナーなアルバム曲なども
ガンガン歌えるのに味をしめ、
ヒトカラ当たり前みたいな感じになっています。

あと最近ヒトカラいいなと思うのは、
カラオケに行くことで
普段の声が出やすくなることですね。

職場ではあまりしゃべらないので
いざプライベートで人と話すとき
声が響かなかったり出しにくかったりします。
カラオケに行ったあとだとそれがなくなります。

以前もヒトカラの話で述べたことがありますが、
最近声量が付いたのか、歌声が大きくなってきて、
カラオケで歌っているとたまに覗かれます。
マイク音量とエコーは下げているんですけどね~。
お恥ずかしい…(ノω`*)


以下、拍手コメントのお返事です。
-- 続きを読む --

Posted on 2016/10/11 Tue. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

まさぺこ劇場  

スタンプ風のバッシュさん描いてみましたよ!



ポップな感じで影無しの彩度の効いた感じです。

ラインスタンプは2014年春に一度作ったきりですが、
最近スタンプ個数が40だけではなく、
8個から選べるようになりましたので
余力があったらまた作りたいな~と思っています。

問題は何のスタンプを作るかなんですが、
友だちと先日お話をしているときに、
今までの漫画のキャラクターを集めて
「まさぺこ劇場」というタイトルで
作っていったらどうかと言われました。

なるほど
たとえスタンプのキャラを知らなくとも
汎用性が高かったり、
おもしろかったりしたら使っていただけるし、
自分もオリジナルキャラが描けて楽しいよなと
思っておりました。

このバッシュさんは30分足らずで描けたので、
漫画の休憩時に1個ずつでも作っていけたら
いいかもな~とゆる~く考えています。

Posted on 2016/10/12 Wed. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

スタンプ風 靖子  

「モアイは鳥が好き」の靖子の
スタンプ風イラストも作ってみました!



漫画やゲームに登場するセリフの中で
当人の個性を表したり、印象的だったりしたものを
掘り返して形にするのってけっこう楽しいです。

FF12のバッシュさんだと、
「すまなかった」「だからこそあがくのだ」などが
ありますよね。

スタンプを作るにあたって重要なのは汎用性。

「すまなかった」は汎用性が高いですが、
「だからこそあがくのだ」は低いですよね。
じゃあ、スタンプに起用するのは難しいのでは…

…などと、
二次創作のラインスタンプは
もちろん作ることができないの承知ですが、
考えてもしょうがないことを考えるのが楽しいのです。
さらに絵にして起こす過程も楽しい。

自己完結型の創作意欲。
自家発電というやつでしょうか。
自分が楽しく盛り上がれればそれでいい。
他の方に理解や共感が得られたら超ラッキー。
…くらいの気持ちです。
私が絵を描く理由の原点にはそれがあります。

今描いている「トッキノ一座のジクロー」は、
自分が描くオリジナル作品に対して
「たくさんのヒトに読んでもらいたい」
「読んでもらった反応を参考に
 今後ももっと楽しんで貰える作品を描きたい」
など他人要素が大きく関わってきますが、

「自分が楽しく描ける」のがその下に必ずあるので
今もこうして描き続けられているのだと思います。
今後もそれを大切にしていきたいと思います。

Posted on 2016/10/13 Thu. 21:58 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

半纏  

冬物を出してきました。
今、夏物+冬物でタンスがパンパンです。
12月初旬に夏物はしまうことにしましょう。

衣類を長いことしまっておくと
カビ臭い?ですよね。
防虫剤や乾燥剤ではまかない切れないところがあります。
とりあえず、洗濯機に回せるものは回しました!
コートや半纏などの洗濯機で洗えないものは
天日干しで。

半纏は冬になると毎日のように着ています。
今使っているものはえーと、
10年前に東京の町田の商店街で買ったものですね。
ぶらぶら町を歩いていたら
たまたま目について衝動買いしたものです。
そこからもう冬の一番の相棒です。

絵を描くときは特に
手先~肘はスッキリしている方が描きやすいので
半纏がすごくピッタリなんです!
そういう面でも活躍してくれていますね。
脱ぎ着しやすいしお手軽です。

今年も半纏さんにはお世話になります。
今後の絵描き活動の良き相棒です。


以下、拍手コメントのお返事です。
-- 続きを読む --

Posted on 2016/10/14 Fri. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

スタンプ風ガブたん  



FF12スタンプ風イラスト第2弾ガブラスです。

チャットで自分の萌えについて語り明かしたときや、
職場の愚痴を言いまくったあとに
使えそうな感じのスタンプです。

うーん、ガブラスの鎧は難しい!
これは簡略化して描いているのでマシですが、
ガッツリ描くとなると相当な時間と
鎧の構造の知識が必要になってきます。

甲冑、かっこいいな!

Posted on 2016/10/15 Sat. 21:30 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

逆裁オンリー  

逆転裁判のオンリーイベントに行ってまいりました。

一般参加としてイベントにおもむくのは
この逆裁オンリーイベントが初です!
お友だちがブースを出すので
差し入れを持っていってきました。

ナルホドさんやオドロキくん、ココネちゃん、
マヨイちゃんなど
コスプレイヤーさんを生で初めて見ることができて
オドロキワクワクしました。
楽しかったです。

私は差し入れをお友だちに渡して、
少しお話したあと、
ノーマルカップルというジャンルのブースを
回ることにしました。

漫画はもとより小説も書かれている方も
いらっしゃいましたし、
みなさん逆転裁判が好きなんだなあと
自分もなんだか嬉しい気持ちになりました。

予想以上に女性の方ばかりで
自分がここにいて大丈夫かと最初はハラハラしましたが、
お祭りのような雰囲気に
そういう気持ちは薄くなっていて
純粋に回ることができました。

コミティアのときもほかのブースを回りましたが、
あのとき私はサークル側で
なるべくはブースにいたくて
ゆっくり回れなかったんですよね。

今回一般で参加して
ゆっくり回ることができて楽しかったです。

Posted on 2016/10/17 Mon. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

キンモクセイ開花  

キンモクセイがようやく咲きました!

例年に比べて2週間弱遅いです。
自分の地元基準ですが。

あの香りが出勤時にすると
いよいよ10月、秋本番だなと思うんですが、
今年は残暑が尾を引いて
開花が遅くなってしまったのでしょうか。
もうすぐ11月です。

とは言え、まだまだ暑さが戻る日があるので、
今回も半袖半パンでブログ記事を
カタカタタイプします。

Posted on 2016/10/18 Tue. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

新しい椅子  

ステマでは無いんですが、
いい感じの椅子を買ったので記事のネタに。

ずっとダイニングテーブルの椅子で
絵を描いていたんですが、

・椅子の高さが調整できない
・お尻との設置部分が不安定
・背もたれが固定されている
・キャスターがない

などの理由で
新しい椅子を買いたいな買いたいなと
日々思っていたんですが、
「椅子は3万円からグッと質が良くなる」と
何処かで聞いたことがあり、
そんな高いの買えないわと渋っておりました。
そんな高価な椅子を買ったことがないですし、
失敗も恐れておりました。

ところが2週間前くらいに、
「3万円以下のやつをお試しで買ってみるか…
 今のよりは絶対質は良いだろう」
とふと思い、さっそく通販で購入しました。

それがこちら


◆商品のページへ(amazonさん)

職場の椅子などでこういうタイプの椅子を
見たことがあるんじゃないでしょうか。

ただ、職場のよりは
座椅子と背もたれが厚く、若干フカフカしています。
座り心地もいいと思います。
質の良い椅子の経験がないので
「これすっげー!おすすめだぜ!」と
自信を持って言えないのが残念ですが、
値段の割にはいい感じだと思います。

お金に余裕が出てきて質の良い椅子を買うまでは
こちらの椅子とおつきあいしようと思います。
いい椅子選びの基準になりました!

Posted on 2016/10/19 Wed. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

フルーツグラノーラ  

先日家に帰ったら玄関に


「口に合わないので食べてください」

と、フルーツグラノーラ大袋が置いてありました。


コレは嬉しい!
フルーツグラノーラは好物なんですが、
値段が高く、しかも大食家の私は
1日で1袋を平らげてしまうときがあるので
頂けてとっても嬉しかったです。
料理をする手間も省けますしね~。
ただ、もう少し甘さ控えめにしてくれたら私は嬉しいです。

仕事で疲れて帰ったときのごはんや、
寝起きが悪い朝など
そういうときにこの大袋を開こうと思います!

ちょっとした疑問なんですが、
こういうフルーツグラノーラやシリアル、玄米フレークなど、
袋裏に栄養バランスめっちゃいい!みたいに
書かれているんですがホントなのか。
まあ、本当なんでしょうけど、
普通の食事で取ることはできるが、
前述のものでは取ることができない
栄養素があったりとかないのかな。

とりあえず、少し食事代が浮きましたのでウハウハです!

Posted on 2016/10/20 Thu. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

第4話完成したんですが…  

先日ようやく第4話が完成しました!

アップの予定ですが…
実はジャンプの第2審査の結果がまだなので
動けない状態です。落ちたらアップします。

なので、アップしていたら
「ああ、第2審査落ちたんだな~」と
思ってください(笑)。

万が一、通った場合は、
11月に第3審査、12月に最終審査がありますので、
続きが完成していても公開が遅れるかもしれません。

私としては、
「えっ、そんなに審査って
 1ヶ月単位で掛かるものなの…?」と
思ってしまうんですがそういうものなのですね。

あと、とりあえず熱が冷めないうちに
これから第5話以降の約100ページにおよぶ
続きを描いていこうと思っています。

8月頭から10月半ばに掛けて描いた
ジクロー漫画が86ページ(第1話~第4話)なので、
単純計算で、年内に残りの約100ページを描き上げるには
少し時間が足らなそうですね~。

早く続きをお見せ出来ればと思います。

Posted on 2016/10/21 Fri. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

おどるヤンガス  



久しぶりにヤンガスを描きました!

ステテコダンスを踊るヤンガスの姿が
とてもかわいらしかったので
そんなイメージで描きました。

ドラクエ8をプレイしたのは6年前ですね。
音楽がとても好きだったし、
鳥山さんの作風を保持したまま
キャラを動かせるのがとても魅力でした。

懐かしいです。

Posted on 2016/10/22 Sat. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

異臭事件  

電子レンジで作り置きのカレーをチンしたところ、
とてつもない臭いがしたのでなにごとかと思って
レンジを開けたら
4日前に解凍してそのまま忘れて放置した鶏肉が
さらにチンされた状態で発見されました。

とりあえず捨てたんですが、
臭いがすごいのなんのって。

腐乱したものをさらにチンするとこんな感じなのかと
身をもって体験したわけです。
最初、発信源が分からず、
夏のゴミの臭いと似ていたので、
ゴミ箱や台所の排水口、グリルなどを調べました。
まさか、鶏肉だったとは…。

電子レンジ内を拭いたんですが、
なかなか臭いが落ちなかったですね。
あまりにも落ちないので
ベランダに電子レンジのドアを開けたまま
風にしばらく晒していたのです。

いや~、みなさんもご注意ください。
ホントすごかったですから。

Posted on 2016/10/23 Sun. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

逆転裁判6クリア!  

逆転裁判6をクリアしました!

発売日の7月9日に買って、
3ヶ月半後にようやくクリアという
おそろしく遅いペース…!
FF12も1年半掛けてクリアしましたしね(笑)。

率直な感想は以下です。
反転してご覧ください。
ネタバレはありませんが、
クリア予定の方はクリア後の閲覧が推奨です。

ナルホドさんとオドロキくんが主役と言いながら、
オドロキくんが目立ってないじゃーんと
第1話~第4話で思っていたら
まさかの主人公だったでござる。

そして、もうひとりの主人公のナルホドさんと、
パッケージを堂々と飾るヒロインのマヨイちゃんが
まさかの脇役だったでござる。

全体的におもしろかったです。
ファンタジックな要素が増え、
新しいシステムが増え、
従来の逆転裁判とは違い、
純粋に楽しむことができます。

第1話~第3話はいいテンポです。
第4話は日常回的な感じでリラックスできました。

ただ、第5話は長い!
分割したら良かったとかそういうのじゃなくて、
話が交錯しすぎて息切れしてきます。
終盤にいろいろ盛り込みすぎた感があります。

合間に入るアニメーションですが、
「えっ、ここアニメーションにわざわざしたの?」
「えっ、ここアニメーションで流してほしかった…」
という箇所が多かったのが正直な感想です。
シリーズ初プレイの5のときも同じだったんですが…。
メインキャラクターのアニメーションが
少なかったのも少し残念…。


…という感じです!

追加ストーリーは未プレイなので、
空いた時間にやってみたいと思います!


Posted on 2016/10/25 Tue. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

FF12拍手絵の詰め合わせ  

そういえば過去の拍手絵をpixivに
アップロードしていなかったな…と思い、
アップしていないものをまとめて
pixivにアップすることにしました。
まずは、FF12のものだけを。

◆pixivのページ

描いた期間は2014.7~2016.8です。
まるまる2年ですね!
モーニやおじさま、エルザ、ヴェインなど
普段描かないメンバーを見ることができます。

GIF(うごく拍手絵)もアップしたかったんですが、
pixivの仕様で静止画と一緒にアップできませんでした。
別途、何かのタイミングでアップしたいと思います。

全19枚です。
お楽しみいただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

Posted on 2016/10/28 Fri. 19:00 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

デレモーニ  

前々日にアップした過去のFF12拍手絵詰め合わせの中に
デレたモーニの拍手絵があります。

これ、なんでモーニがデレているのかというと、

当時、セントリオに入団したとき、
モーニが激しく小物扱いしてくるので
悔しく思っておりました。

ところが、
レベルの高いモブを倒していくうちに
モーニに少しずつ認められてきて
セリフも少しずつ好意的に変わってきたので

なんか恋愛シミュレーションゲームみたいだ!

と感じ、そこらへんから
モーニがデレたときのセリフ付きイラストを
おもしろおかしく想像して
描くようになったというわけです。

バルフレアが私の中で「水が大好き」であるように、
モーニも私の中で「デレモーニ(最終形態)」なわけです。

そんなイラストでいじっていたモーニが、
あるとき、事件に巻き込まれて急展開を迎えます。

私はこのモブキャラにそんな事件が
待っているとは、イラストを描いている間、
全然予想もしていなかったので
驚いたと同時に、イラストでピックアップしていた分、
感情移入も大きかったです。

サブストーリーなので、
必ずしもこなさなくてもいい案件ですが、
とてもおもしろかったです。


前回記事にたくさん拍手をありがとうございました!
誰です!拍手絵見たさに各記事の拍手ボタンを
ピンポンダッシュしていったのはッ…!
うれしいです!どんどん見ていってください!

以下、拍手コメントのお返事です★
-- 続きを読む --

Posted on 2016/10/29 Sat. 19:27 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

ジクロー漫画裏話04  

ありがたいことにこれまでに何度か、
読み手の方々がジクロー漫画のキャラを
描いてくださったことがあります。

物語はまだ始まりの段階なのにもかかわらず、
とても嬉しいです。
頂いた方々には丁重にお礼を申し上げました。
ブログでの掲載許可は頂いていないので、
ここで紹介できないのがとても残念……!

二次創作、ファンアートは
これまで自分が描く側で
これからも当たり前のように
楽しく描いていくんだろうなあと思っていたんですが、
こうして自分が「描いていただく側」になるとは
夢にも思わなかったので、驚きましたし、
「わ、わたしなどが…っ!」という
恐縮の気持ちでいっぱいになりました。

絵を描くって
仕上がりを見たらかんたんなように見えますが、
実は描いている人の思いや、割いてくれた貴重な時間、
一つの線を引くのにラフを描いて下描きをして
また修正をして…という影の努力があるんですよね。

イラストや漫画などを
描いてもらった際は
自分に掛けてくれた時間や思いなどを
いったん想像して
感謝するようにしています。


拍手コメントのお返事です。
-- 続きを読む --

Posted on 2016/10/31 Mon. 20:18 [edit]

category: 日記

tb: --   cm: 0

プロフィール

ホームページのトップへ

これまでのイラスト

ツイッター

月別アーカイブ

そのほかの関連リンク